軍事研究(防衛研究)反対議連発足

 共産党・民進党などを中心に、大学での軍事研究(防衛研究)問題議連が発足したようです。 「大学の軍事研究の問題等を考える」と銘打ってますが、「反対する」と結論ありきでしょう。 対抗する意味でも、「防衛研究推進議連」が発足するのが望まれます。

日本学術会議は防衛研究(軍事研究)禁止声明を撤廃して下さい

 署名、300を超えました!次の目標は1000です。!ご賛同、拡散よろしくお願いします。 ↓↓リンクhttps://www.change.org/p/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%AD%A6%E8%A1%93%E4%BC%9A%E8%AD%B0%E3%81%AF%E9%98%B2%E8%A1%9B%E7%A0%94%E7%A9%B6-%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E7%A0%94%E7%A9%B6-%E7%A6%81%E6%AD%A2%E5%A3%B0%E6%98%8E%E3%82%92%E6%92%A4%E5%BB%83%E3%81%97%E3%81%A6%E4%B8%8B%E3%81%95%E3%81%84?recruiter=676745393&utm_source=share_petition&utm_medium=copylink


軍事研究問題議連発足毎日新聞 2017年2月26日 東京朝刊 野党の国会議員らが24日、「大学の軍事研究の問題等を考える議員連盟」を発足させた。呼びかけ人は民進党の小西洋之、共産党の小池晃、社民党の福島瑞穂、自由党の山本太郎の各氏ら25人。 戦後軍事研究と一線を画してきた大学の先端研究に資金を出す防衛装備庁の「安全保障技術研究推進制度」などを問題視している。 http://mainichi.jp/articles/20170226/ddm/041/010/121000c

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です